ボクシング

メイウェザー対マクレガー「ルールを変えればリングは真っ赤に染まる!」

ボクシング最強とうたわれたフロイド・メイウェザーと、総合格闘技のスターであるコナー・マクレガー。この二人が8/26日にラスベガスで行われる「世紀の試合」で対戦します。

よりエキサイティングなルールに

コロンビアの『colombia.com』によると、どうやらルールが変更されるかもしれないようです。

二人はボクシングルールで対戦することで合意していましたが、このことについては多くの人から批判されていました。ボクシングヘビー級の元世界チャンピオン、マイク・タイソンもそうした人間の一人。タイソンは、ルールを変えれば試合はもっとエキサイティングで目の離せないものになる、と言います。

マイク・タイソン「マクレガーはボクシングでメイウェザーにボコボコにされるだろう」

10オンスから8オンスのグローブに変更

こうした状況をうけて、マクレガーは、ルールを変更して「10オンスではなく、8オンスのグローブを使う」ことを提案しました。そうすれば試合はより刺激的になるはずだ、と言います。

提案を受けてから数日後、メイウェザーは自身のインスタグラムでこのルール変更を受け入れることを発表しました。

しかし、まだこのルール変更が実現するかは定かではありません。「変更は許されない。試合は既定のルールで行う。グローブの基準などはボクサーの安全を考慮して決められている。二人が無事に試合を終えることが最も優先すべきことなんだ」とネバダ州のコミッショナーをつとめるボブ・ベネット氏。

果たしてルールはどうなるのでしょうか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です