ファイト

星矢vs悟空、勝つのはどっち?ペルーに想像を絶する聖闘士星矢ファンがいた!

地球の裏側ペルーにも日本アニメの熱烈なファンがいました。

聖闘士星矢の主人公「星矢」とドラゴンボールの主人公「孫悟空」。この二人が戦ったらどっちが勝つのでしょうか?ついさきほど検索したところ、ヤフー知恵袋にはそういう質問がありました。日本にはどっちが勝つか気になって仕方がない人がいるようです。

ペルーに想像を絶する聖闘士星矢ファンがいた

しかし、この夢の対決、気になるのは日本人だけではなかったのです。南米のメディア「trome」に、この対決について熱く語っている記事がありました。投稿者はペルー在住のホルヘさん。この方、ペルーの首都リマに「聖闘士星矢ミュージアム兼ファンクラブ」というものを設立しています。ウェブサイトはこちら。

http://museosaintseiya.com/

このサイトのトップページを見るだけで、彼が聖闘士星矢に人生をかけていることがビシビシと伝わってきます。ホルヘさん、聖闘士星矢愛が強すぎて、おそらく左肩にフェニックス一輝のタトゥーを入れています。(訂正。ちゃんとサイトを読んだら、左肩にフェニックス一輝のタトゥーをいれているのは、ホルヘさんではなく、一輝のペルー版声優の方でした)また、驚くべきことにフェイスブックのファンページの「いいね!」は14,000超!日本には知られていませんが、南米には相当数の聖闘士星矢ファンがいるようです。自分とはまったく関係ありませんが、なんだか日本人としてうれしい気分になります。

余談ですが、ちなみに聖闘士星矢はスペイン語で「Los Caballeros del Zodiaco 」というようです。

さて、ここまで読んで想像がつくように、ホルヘさんはまちがいなく星矢に大きく肩入れしています。悟空にとってはかわいそうな状況ですが、それを踏まえて彼がどう予想したのか読んでみましょう。

星矢対悟空、ホルヘさんの予想

ホルヘさん、星矢も悟空も偉大な人物であり、違う世界に住んでいることは重々承知しているが、二人の対決を想像したっていいじゃないか、と前置きします。

まず、二人の特徴を見ます。星矢ですが、このペガサスの戦士は強く、速く、聖衣を装備しているため守備力があります。また、最も強力な技はペガサスローリングクラッシュだと分析されています。一方、悟空ですが、非常に強く、瞬間移動もできて、強力な技をいくつも持っていると指摘します。

スペイン語原文だと、すでにこの時点で星矢の説明8に対して悟空の説明2くらいになっています。悟空にはかなり分が悪い対決です。

勝つのは星矢か悟空か?

戦闘が始まると、悟空は先制攻撃をしなくてはなりません。というのも、もし先制攻撃に失敗すると、ペガサス星矢は光の速度で攻撃をしてくるので、悟空はダメージを受けてしまうからです。とはいえ、仮にそうなったとしても、悟空は決して怯みません。ただ、星矢に「やれる」という自信を与えてしまうことになるので、以降、星矢は積極的に攻撃をしてきます。星矢のすごいところは、決してギブアップすることなく、相手の攻撃がどんなに強くても立ち向かい続けるところです。しかし、悟空も勝るとも劣りません。おそらく、この対決はなかなか決着がつかず、長時間続くことになり、聖衣を身につけた人間の限界を超えることになります。

もし星矢に攻撃をかわされた場合、もうその攻撃は見切られたことを意味します。なぜなら、聖闘士には同じ攻撃は二度と通用しないからです。確かに悟空は惑星を破壊するほどの強力なパワーを持ちますが、星矢も神のパワーを凌駕し、コスモを無限に高めて奇跡を起こすことができます。そして、奇跡が起きたときに勝負は終わるはずです。

なぜ戦うのか?

なぜ彼らは戦うのでしょうか?もし悟空が「もっと強くなりたい!強いやつと戦いたい!」という理由で戦っているのだとすれば、星矢は戦いの最後に問いただすでしょう。ただ「誰が強いか」を決めるための戦いだったとしたら、星矢は怒り、その怒りは彼をよりいっそう強くするはずです。星矢は地球の平和が脅かされるときしか戦いを望まないのです。

最後に

以上がホルヘさんの予想でしたが、最後に彼は、どちらが勝つと想像するかは人それぞれだと述べます。実際に、ふたりとも強く、それぞれ世界中に何百万人ものファンがいます。ですのでファンそれぞれが楽しめばいいとして、記事をまとめていました。

結果として、ホルヘさんの聖闘士星矢愛の強さばかりが印象に残りました。

ペルーに行く方がいれば、ぜひ地球の裏側にある聖闘士星矢ミュージアムに足を運んでみてください!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です